薬剤師は転職に有利な職業です

薬剤師さんに朗報です。あなたは、とても転職に有利な職業を選びました。学生さんは進路を考えるとき、転職がしやすい職業かどうかも考慮に入れておいたほうが人生が楽になりますよ。

薬剤師は転職に有利な職業です

 

薬剤師は全国的に不足しています。売り手市場だと言えます。

とくに薬学部や薬科大学がない地域では卒業生がほとんどいないため、需要と供給のミスマッチが続いています。

ミスマッチの結果、それらの地域では高給を得られる職業になっています。

保険薬局や製薬会社、地域のケア、在宅訪問医療、介護の分野など、活躍の場が多くなっています。

[ad-infeed]

転職するとき、隣県の仕事情報もチェックしましょう

住む場所にこだわりがないのであれば、転職するときには隣県や薬学部や薬科大学がない地域の求人情報を調べてみましょう。

年収が100万円くらい差があることがあります。

同じ勤務内容にかかわらず、県境を越えるだけで年100万円の差は大きいですね。

薬剤師に限らず、勤務地を決め打ちしてしまわないことです。

ほとんど同じ仕事内容なのに、ちょっと調べる視点を変えるだけで、楽に年収が大幅にアップする可能性があります。

県境が近い転職希望者は、忘れずに隣県の仕事情報も得ないと100万円の損をしているかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です